プエラリア(白ガウクルア)プエラリア(白ガウクルア)

プエラリア(白ガウクルア)
高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

更年期のあれこれ006

更年期症状ってどんなもの?

更年期とは、卵巣の機能が衰えて停止するまでのだいたい50歳前後の10年くらいの期間のこと。

この時期は、急に女性ホルモン(特にエストロゲン=卵巣ホルモン)が減ることで、女性の体に大きな変化がおこります。ほとんど何も感じないですごせてしまう人もいますが、日常生活が困難になってしまうほどの症状が出る人もいて、この場合を一般的に『更年期障害』と呼んでいます。

エストロゲンが不足することで骨粗鬆症、高脂血症、脳梗塞・心筋梗塞など血管の病気のリスクが増加しますし、アルツハイマー病、萎縮性膣炎、性交痛、皮膚など、体(粘膜)が乾燥しやすくなるといった症状が起こります。

でも、それだけではありません。イライラ、めまい、ほてり、のぼせ、頭痛、動悸、息切れ、汗をかきやすい、不眠、情緒不安定、食欲がないといった自律神経失調症状が出現します。

さらに、理由ははっきりわかっていないのですが、肩こり、腰痛、関節痛といった痛み、しびれ、めまい、残尿感や頻尿もおこります。

つまり、こういった症状がいくつも、セットで起こるのが更年期です。

「なんとなくイライラしたり、眠れない、気分が悪い」
「体のいろんなところが痛いし、疲れやすい」
「動悸、息切れ、顔がほてったり、変に汗をかく」
「頭痛、めまい、吐き気、しびれなど」

という感じです。もちろんご本人はいままで経験のないことですし、不安でつらいですよね。

パートナーと一緒に乗り切る更年期症状

体のさまざまな部分によくわからない症状が起こると、ご本人はつらい上に不安になってしまいますよね。

しかも、この年齢はちょうどご両親の介護や子供の就職、結婚などの時期で環境も大きく変化します。といって、パートナーの方も、この時期は職場で最も忙しく責任のある立場だったりして、最初は心配してくれていても、どうしたらいいかわからず、なんとなく避けて通りたいという気持ちになってしまうことも。

更年期は「抑うつ症状、イライラ」といった精神的な症状が多くみられますが、これはホルモンの低下以外にも周囲の環境の問題と、そこから受けるストレスが大きく関わっているといわれます。うまく更年期を乗り切るためには、周囲の理解が必要不可欠といえます。

まず自分でできることとしては、

・ある程度、体調の変化をゆったり受け止める
・カウンセリングなど、自分の状態を話せるところを見つける
・ウオーキングや水泳、サイクリング、ヨガなど自分にあったスポーツを見つけて体を動かす
・趣味を再開、もしくは新しく始める
・マッサージ、エステ、アロマ、半身浴、ストレッチなど、リラックスできそうなものを試してみる
・早めに婦人科を受診し、場合によっては薬を処方してもらう

といったことになりますが、周囲もこれを理解してあげることが重要。病院の受診をためらっているようでしたら、手助けしてあげたりもできますよね。といって、「病院でどこも異常がないと言われた」からといって、「健康なのに怠けている」なんて責めることはNG。

人間が「体調が悪い」と言う時は、それが体に問題があるか、心に問題があるかはさておき、「体調が悪い」と感じる何かが背景に存在するものです。その状態を周囲が受け入れるだけで、本人は随分と楽になることも多いもの。

できるだけ、ご本人も周囲もプラス思考になれるよう、一緒に更年期を過ごせると良いですよね。


高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

更年期にはプエラリア(白ガウクルア)!
プエラリア(白ガウクルア)!なら、マイハーブプログラム

マイハーブプログラムのこだわり

メディカルハーブサプリメント:マイハーブプログラムのこだわり

マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントは、様々なこだわりとタイ伝統医学に基づいた見解の高品質メディカルハーブサプリメントです。
①栽培方法のこだわり
マイハーブプログラムのメディカルハーブの栽培方法は独自の「超自然農法」です。
これは、ほとんど人の手を入れない極めて自然の状態に近い農法です。
②原種メディカルハーブ
マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントはすべて原種メディカルハーブで作られています。
つまり、全く品種改良されていない自然のメディカルハーブだけを株分けしたものですので、内容成分の量と品質が桁外れです。
③完全無農薬・ノーケミカル
栽培に関しても、完全無農薬です。また、高地での栽培のため、他の地域の農薬や肥料、化学物質の影響を一切受けていません。これらの高品質のメディカルハーブを化学物質を一切使用せずに蜂蜜だけで固めたのが、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントなのです。

高品質の正規プエラリア

高品質の正規プエラリアを生産するミラクルハーブスピリッツ社タイやミャンマー国境付近に生息するプエラリアですが、タイ王国の調べによると、タイ東北部ルーイ県のプエラリアが一番品質が良いことがわかりました。(薬効成分が高い)そこで、研究の為に、タイ国立農業大学(カセサート大学)の研究チームとミラクルハーブスピリッツ社が共同研究で、プエラリアの栽培に着手し、「超自然農法」と言う栽培方法で、当時世界で初めて「栽培」に成功しました。
これが評価されて、ミラクルハーブスピリッツ社は、民間企業で唯一プエラリアに関する全ての許可を取得することができ、しかも、プエラリアに関して最先端の研究所として、タイでも評価を受けています。
ですからマイハーブプログラムの正規プエラリア(白ガウクルア)は、高品質、正規プエラリア(白ガウクルア)なのです。
現在でも、プエラリア(白ガウクルア)はタイ王国において、非常に厳しい規制があります。所持するだけでも許可が必要な貴重なメディカルハーブなのです。
また、プエラリア(白ガウクルア)は、フィトエストロゲンの量が季節によって変化があります。マイハーブプログラムのプエラリア(白ガウクルア)は有効成分の高い時期に収穫、加工しておりますので、私たちに嬉しい成分をそのまま簡単に摂ることができます。

更年期にはマイハーブプログラムのサプリメント:正規プエラリア(白ガウクルア)をぜひお試し下さい!

高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>

そもそもプエラリア(白ガウクルア)とは・・・

プエラリア(白ガウクルア)とは、タイ国北部山岳地帯に自生するマメ科クズ属の希少植物で、古くから美容と健康によい食物と伝えられていました。
プエラリア(白ガウクルア)を食べていた、タイ国のある特定の村(モン族)の女性だけが美しいプロポーションをしていたことから研究が始まり、女性の美容・健康への働きが記された古い書物も発見されています。
タイの伝統医学(ペートペンタイ)では、プエラリア(白ガウクルア)はハーブの女王と呼ばれ、女性のためのメディカルハーブとしてとても珍重されていました。
その後、研究はさらに進み、プエラリア(白ガウクルア)の作用が非常に優れていることがわかりました。

プエラリア(白ガウクルア)の成分

プエラリア(白ガウクルア)の成分の特徴はなんといっても女性に不可欠な美しさを引き出してくれることにあります。
まず、大豆などに含まれる「イソフラボン」。この成分は女性ホルモンを活発にする働きで知られています。つまり、よく誤解があるのですが、女性ホルモンそのものではなく、あくまで、女性ホルモンを活性化(活発)にする成分と言うわけです。プエラリア(白ガウクルア)には、このイソフラボンが大豆の何十倍という量で含まれています。
次に、これがとても重要ですが、女性ホルモンの中の抱卵ホルモン(エストロゲン)に似た物質(様<よう>物質)を植物で唯一持っていると言うことです。
植物成分を「フィト(ファイト)」と言います。ですので、これをフィトエストロゲン<植物性エストロゲン>と言います。
このフィトエストロゲンは、動物性エストロゲン(ホルモン製剤など、薬として使用されている)と違い、効き目が穏やかで、しかも乳がん等のリスクがないことで、世界中で注目されています。
またさらに違った作用の成分である「ミロエステロール」と「デオキシミロエステロール」も含まれていると言われています。そしてこれらの成分は、プエラリア(白ガウクルア)以外からはまだ見つかっていないのです。今後さらに研究が進むと明らかになってくることも多いでしょう。


|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|