プエラリア(白ガウクルア)プエラリア(白ガウクルア)

プエラリア(白ガウクルア)
高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

プエラリア&あれこれ

胸のコンプレックスは自らが生み出したもの!

女性は体のあらゆる部分にコンプレックスを感じています。
胸をもっと大きくしたい。
体重を落としたい。
ウエストを細くしたい・・・。
全ての悩みを一気に解決できたら、どれほど幸せでしょう。
現実には悩み一つすら、満足に解消できず、ストレスだらけの生活を送っている・・・そんな女性がたくさんいますね。

理想の体を求めてしまうのは、女性なら仕方がないことかもしれません。
世の中には理想的なプロポーションで、顔も美しい、そんなパーフェクトな女性がいて、男性を虜にしています。
そういう女性と自分を見比べて、なんで自分はこんなに醜いんだろう・・・とため息をついていませんか?

自分に自信がもてない人は、それが見た目に現れてしまいます。
いつも表情が暗かったり、楽しそうに見えなかったりで、あまり付き合いたくない人という印象を持たれてしまいます。

胸が小さくてもそれを気にせず楽しく生活している人もいます。
悩みは自分の心が生み出すものであって、人が与えたことではありません。
コンプレックスの解消の鍵は自分の心の中にあります。

プエラリアを試したり、エクササイズをするなど、色々な取り組みをして、自分でできることを試しながら、考え方を変えるための努力もしていきましょう。
それだけで明るい生活が待っていますよ。

更年期障害の助っ人になるプエラリア

女性ホルモンであるエストロゲンと同じ効果を持っているプエラリアは、バストアップ効果があるとして有名です。
しかし、プエラリアにはバストアップ効果だけではなく更年期障害の症状を緩和してくれる効果があります。

更年期障害は生理が終わり、女性ホルモンが徐々に低下するころの起こる女性特有なものです。
プエラリアには、女性ホルモンを補うことができるため、症状を悪化させることがありません。

更年期障害の症状は人によって違っていて、自律神経の乱れや気分的な落ち込み、症状が悪化してしまうと鬱状態に発展してしまうこともあります。
それに、こうした症状が一日中続く人もいれば午前だけなどの時間帯で起こる人もいます。

30代前半で更年期障害になる方も多くなっているので、予防や症状を悪化させないためにも、プエラリアを服用して症状を軽減していきましょう。

日中仕事をしている方の場合、仕事をすることが出来ない日がある女性もいるので、生活の面を考えてもし症状が重く、自分で解決することが出来ない・・・という場合になったら、医療機関へ受診して医師の判断をあおるようにしましょう。

日常生活に支障が出ないように、プエラリアを服用して健康状態を守っていきましょう。

就寝時のゴールデンタイムは吸収率もアップ

プレラリアサプリを摂取する際に、どのタイミングでの摂取がよいか判断に迷ってしまいます。
サプリに関しては、体内に留めておきたい成分の場合は就寝前に摂取し、活動する際に発揮したい成分でしたら起床後の摂取が効果的と言われています。

プエラリアサプリの成分を吸収出来れば良いわけですので、就寝前、起床後どちらでも差し支えありません。
しかし、実際にプレラリアサプリを使っている方の意見を聞くと就寝前の摂取が効果的という声が多く聞かれます。

先程も申し上げた通り、就寝前に摂取すると睡眠時に胃にゆっくりと成分を浸透させてくれます。
そして、ホルモンが活発に分泌される時間帯は、夜の22時~2時にかけてです。

ゴールデンタイムと呼ばれる時間ですので、サプリの十分な効果の吸収が期待出来ます。また、眠り始めて3時間ぐっすりと熟睡すると睡眠の質が高いと言われており、ホルモン分泌も有効に行われます。
起床後に摂取した場合には、その後朝食を摂る方も多いため、吸収率が高いのはやはり就寝前と言えます。

個々の体質などによって、プエラリアサプリの効果を実感出来るタイミングなども違ってくると思います。
続けていくうちにベストなタイミングを見つけ出す事が出来るでしょう。


高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

更年期にはプエラリア(白ガウクルア)!
プエラリア(白ガウクルア)!なら、マイハーブプログラム

マイハーブプログラムのこだわり

メディカルハーブサプリメント:マイハーブプログラムのこだわり

マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントは、様々なこだわりとタイ伝統医学に基づいた見解の高品質メディカルハーブサプリメントです。
①栽培方法のこだわり
マイハーブプログラムのメディカルハーブの栽培方法は独自の「超自然農法」です。
これは、ほとんど人の手を入れない極めて自然の状態に近い農法です。
②原種メディカルハーブ
マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントはすべて原種メディカルハーブで作られています。
つまり、全く品種改良されていない自然のメディカルハーブだけを株分けしたものですので、内容成分の量と品質が桁外れです。
③完全無農薬・ノーケミカル
栽培に関しても、完全無農薬です。また、高地での栽培のため、他の地域の農薬や肥料、化学物質の影響を一切受けていません。これらの高品質のメディカルハーブを化学物質を一切使用せずに蜂蜜だけで固めたのが、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメントなのです。

高品質の正規プエラリア

高品質の正規プエラリアを生産するミラクルハーブスピリッツ社タイやミャンマー国境付近に生息するプエラリアですが、タイ王国の調べによると、タイ東北部ルーイ県のプエラリアが一番品質が良いことがわかりました。(薬効成分が高い)そこで、研究の為に、タイ国立農業大学(カセサート大学)の研究チームとミラクルハーブスピリッツ社が共同研究で、プエラリアの栽培に着手し、「超自然農法」と言う栽培方法で、当時世界で初めて「栽培」に成功しました。
これが評価されて、ミラクルハーブスピリッツ社は、民間企業で唯一プエラリアに関する全ての許可を取得することができ、しかも、プエラリアに関して最先端の研究所として、タイでも評価を受けています。
ですからマイハーブプログラムの正規プエラリア(白ガウクルア)は、高品質、正規プエラリア(白ガウクルア)なのです。
現在でも、プエラリア(白ガウクルア)はタイ王国において、非常に厳しい規制があります。所持するだけでも許可が必要な貴重なメディカルハーブなのです。
また、プエラリア(白ガウクルア)は、フィトエストロゲンの量が季節によって変化があります。マイハーブプログラムのプエラリア(白ガウクルア)は有効成分の高い時期に収穫、加工しておりますので、私たちに嬉しい成分をそのまま簡単に摂ることができます。

更年期にはマイハーブプログラムのサプリメント:正規プエラリア(白ガウクルア)をぜひお試し下さい!

高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>高品質プエラリア(白ガウクルア)配合、マイハーブプログラムのサプリメント:ミラクルピンク<更年期・バストアップ・生理周期安定・美白>

そもそもプエラリア(白ガウクルア)とは・・・

プエラリア(白ガウクルア)とは、タイ国北部山岳地帯に自生するマメ科クズ属の希少植物で、古くから美容と健康によい食物と伝えられていました。
プエラリア(白ガウクルア)を食べていた、タイ国のある特定の村(モン族)の女性だけが美しいプロポーションをしていたことから研究が始まり、女性の美容・健康への働きが記された古い書物も発見されています。
タイの伝統医学(ペートペンタイ)では、プエラリア(白ガウクルア)はハーブの女王と呼ばれ、女性のためのメディカルハーブとしてとても珍重されていました。
その後、研究はさらに進み、プエラリア(白ガウクルア)の作用が非常に優れていることがわかりました。

プエラリア(白ガウクルア)の成分

プエラリア(白ガウクルア)の成分の特徴はなんといっても女性に不可欠な美しさを引き出してくれることにあります。
まず、大豆などに含まれる「イソフラボン」。この成分は女性ホルモンを活発にする働きで知られています。つまり、よく誤解があるのですが、女性ホルモンそのものではなく、あくまで、女性ホルモンを活性化(活発)にする成分と言うわけです。プエラリア(白ガウクルア)には、このイソフラボンが大豆の何十倍という量で含まれています。
次に、これがとても重要ですが、女性ホルモンの中の抱卵ホルモン(エストロゲン)に似た物質(様<よう>物質)を植物で唯一持っていると言うことです。
植物成分を「フィト(ファイト)」と言います。ですので、これをフィトエストロゲン<植物性エストロゲン>と言います。
このフィトエストロゲンは、動物性エストロゲン(ホルモン製剤など、薬として使用されている)と違い、効き目が穏やかで、しかも乳がん等のリスクがないことで、世界中で注目されています。
またさらに違った作用の成分である「ミロエステロール」と「デオキシミロエステロール」も含まれていると言われています。そしてこれらの成分は、プエラリア(白ガウクルア)以外からはまだ見つかっていないのです。今後さらに研究が進むと明らかになってくることも多いでしょう。


|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|